アンクロスト

福岡のオーダースーツスタイリストによるブログサイトです。

SCABAL/Bruxelles

   

 

どうも。

 

 

アンクロストです。

 

 

今日の早朝、ふと目が覚めたのでテレビを付けると〈EURO 2016 ベルギー対ウェールズ〉が放送されておりました。

ウェールズが見事に勝利を納めたのですが、

何となく付けたテレビにあんなに引き込まれたのは久しぶりでした。

 

朝に観るテレビなんてのは大抵が眠さに負けてそのままバタン。なんですけど。

見事なパスワーク、強烈なシュート、ゴールへの執着心。どれも日本とはレベルが違い過ぎて驚きました。

差なんてのはもちろん分かっていた事なんですけどね。

寝ぼけた頭には凄いインパクトでした。

アジア人とは持って産まれた素質が違うのか…

そんな事を考えさせられながら。。。

 

ところで、スーツとは何も関係のない話だと思うでしょ?

服地に興味がおありの方はお気付きかも知れませんね。

『イギリスもベルギーも生地の聖地なのですよ!!』(無理矢理こじつけた感もありますが…)

イギリスに関しては言うまでもなく多くの織元(ミル)がありますね。

 

本日ご紹介するのはベルギーの方。

アンクロスト

『スキャバル』

有名なマーチャントです。

ベルギーの首都ブリュッセルに本社を置くこのマーチャント。

ヨーロッパでも中央付近に位置しているこの国は、イタリアやイギリスから良質な生地を集め、そして配送するのにとても便利なんだと。

その為、スキャバルはブリュッセルにて膨大な生地を貯蔵しております。

これらの生地は幾多の検査を経て、その全てをクリアし、初めてスキャバルとなるのです。

オーダースーツ アンクロスト

スキャバルの生地で作れば間違いない。

 

そう言われるようになったのには良質な生地の仕入れ、細かい品質管理に長けていたから。と言われています。

ハリウッドスターや各国の首脳まで着ているのです。

スキャバルのスーツを着る事は一種のステータスなのかも知れません。

また、それが見合う男になりたいですね。

 

 

あなたの特別な日の一着を。スキャバルでいかがでしょう。

 

 

それではまた。

 

 

ーunclostー



福岡のオーダースーツスタイリスト アンクロストです。
ブログを通じて、皆様にオーダースーツの魅力を感じて頂けたらと思い、日々更新しております。
オーダースーツについてのご質問など、お気軽にお問い合わせ下さい。
お問合せはこちらから

 - オーダースーツ , ,