アンクロスト

福岡のオーダースーツスタイリストによるブログサイトです。

Martin & Sons/ENGLAND

   

 

こんにちは。

 

 

アンクロストです。

 

 

今日は男らしい生地を紹介します!!

 

2PRYの生地。3PRYの生地。

何本の糸を1本の糸に寄り合わせて織ったものか。という事で前の数字が変わるのです。

なので数字が大きいほど、糸が太くなる訳です。

知りたい方は糸をほどいていくと分かるかも!!

アンクロスト

Made in ENGLAND Martin&Sons

 

以前紹介していたフレスコ生地もそんな感じ。

 

ハリコシと強さ。シャリッとした肌触り。通気性。

全てを兼ね備えているのです。

 

『夏のシーズンにはぴったり!!』

と、言いたい所なのですが、これは重たいのです…

 

もちろんイタリア生地3PRYで軽いものもありますが、

今回ご紹介の英国生地。重厚。

通常の春夏服地が230gくらいなのに対して、450gもあるのです。

 

着用時期は春と秋、初冬。

春夏生地を冬に着用するのには少し抵抗がありますが、そうなってしまいます。

 

まさにマニア向けの生地。

一度お試しを。なんて言うには値が張りますので言いませんが。

『一着持っておくと幸せなんだ。』

とおっしゃって下さる方もいました。

そこの粋まで達したら私も一人前なのかも知れません…

スーツの仕上がりは『ガチッ』と男らしい感じに仕上がります。

 

気になる方は是非お近くのオーダーサロンで、見て触って下さいね。

 

 

それではまた。

 

 

ーunclostー



福岡のオーダースーツスタイリスト アンクロストです。
ブログを通じて、皆様にオーダースーツの魅力を感じて頂けたらと思い、日々更新しております。
オーダースーツについてのご質問など、お気軽にお問い合わせ下さい。
お問合せはこちらから

 - オーダースーツ ,