Spring&Summer

 

どうも。

 

アンクロスト 武田です。

 

今朝、私のワードローブを眺めていると、、、何て好みが偏っているんだ!なんて思いましてパシャリ。

昔は鮮やかなブルーのスーツなどがずらりと並んでいたのですが、好みというものは年齢と共に変わっていくものでして。今やチャコールやブラウンの色目ばかり。。。

という事で本日は、チャコールグレー、ブラウンの個人的にお勧めしたい服地をご紹介します。

まずはチャコールグレーの服地から。爽やかなカノニコ-ラスティックトロピカル。英国製、モヘヤ混のイングリッシュシルバーン。今季この二点を抑えておくと、間違いなし。

続いてブラウン。私も作りましたが、ハリソンズオブエジンバラのリネン素材SEA SELL。これは良い。ポリが混紡されている為、皺にもなり辛く、パンツも快適に使えます。

涼しさを追求したタリアディデルフィノ社のAria3.1。抜群の通気性、軽さ。これは真夏でも、直射日光を避ける為、羽織っている方が涼しいくらいの勢い。

 

以上。個人的にお勧めするチャコール、ブラウンの服地でした。

まだまだお勧めしたい服地は多数ございます。

 

是非ご来店の際は、様々な服地を。見て触っていただければと思います。

 

それではまた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です