Harrisons of Edinburgh

 

どうも。

 

 

アンクロスト 武田です。

 

今、お勧めしたい服地。それは、最近のように寒い季節から、6月頃の暖かい季節まで着用出来る服地。夏物と冬物。はっきりと服地は分かれているわけではございません。

Made in ENGLAND《Harrisons of Edinburgh》

本日ご紹介のハリソンズオブエジンバラの一つ、フロンティアのコレクション。フロンティアは、先日ご紹介した4PLYと同じく服地の弾力性に富んでいます。その弾力、ハリコシは仕立て上がりの美しさを実現。平織の300gという目付は他の服地ではなかなか目にする事はありません。簡単に申し上げますと、一般的な夏物の通気性と、冬物の丈夫さの良いとこどりって感じです。

世界の名門テーラーには必ずと言って良いほど、ハリソンズのコレクションは並べられております。頻繁にメンズ雑誌等々で、品質の良さが謳われています。皆様も目にする事が多いのではないでしょうか。

 

仕立て上がりの頃から即戦力で使える一着を、この機会にいかがでしょうか。

 

皆様も是非。

 

 

それではまた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です