マニカカミーチャ/シャツ袖

 

おはようございます。

 

 

アンクロストです。

 

 

先日ご紹介したソラーロのコットン生地などにオススメの仕様があります。

肩先のデザインについて…

マニカカミーチャ

マニカカミーチャと呼ばれる仕様です。

別名シャツ袖。

ワイシャツとかの袖の付け方と同じなんですね。

袖の方の生地が肩の下から付いているのです。

 

雨降りと呼ばれるシワも特徴の一つ。

これはあえて袖付けの所にシワを出しているのですよー。

 

イタリア仕様のジャケットを作りたい方にオススメ。

あと、肩が怒っている方とか。

 

最近はスーツにも使われる事が多くなってきました。

柄とかは考えないとバランスがおかしくなってしまいますからね。

そこは要注意。

ストライプ生地とかにはあまり合いません。

 

 

私も大好きで、良くこの形にします。

肩幅さえ合えばとにかく着易い!!!

初めて着た時には感動しましたよ。

 

今まで羽織っていたジャケットは何だったんだー!

みたいな感じです。

 

 

とにかく一着お試しを〜

 

 

 

それではまた。

 

 

ーunclostー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です